カウンター

草だんご見方コメ155

知の先生始め知の生徒さん、知の方々、そして芸人の小藪さん。本当に世の中には頭の良い人がいるんだなと思います。とても教わることが多いです。感謝しています。

 

草だんご見方コメ156

常にド無知層や寸止めの逆をいく、知の先生たち。知性派の集合体です。

真実はいつも単純で明確。それがわからなければ、情報が偏っているか、思考が凝り固まっているだけ。

 

草だんご見方コメ157

ロシア人男性、無罪判決「長年待っていた」=違法捜査言及なく「残念」

http://www.jiji.com/sp/article?k=2017030701300&g=soc

 北海道警による拳銃の「おとり捜査」で逮捕され、実刑判決を受けたと訴え、再審で無罪が言い渡されたロシア人元船員アンドレイ・ナバショーラフさん(47)は7日、判決終了後に札幌市内で記者会見し、「長年待っていた結果だ」と安堵(あんど)の表情を見せた。一方で、「なぜ裁判所は警察の隠蔽(いんぺい)をきちんと検討しないのか」と疑問を投げ掛けた。

 7日午後1時半、ナバショーラフさんは黒色のジャケットに淡い紫色のシャツ姿で札幌地裁の法廷に入った。中桐圭一裁判長が「被告人は無罪」と読み上げるのをまっすぐ見据えたまま聞き入り、閉廷後は弁護士らと握手や抱擁を交わした。

 弁護団は、判決が北海道警のおとり捜査の適否について判断を示さなかったことについて「ナバショーラフさんの名誉回復のためにも、より本質に踏み込んだ判断をすべきだ」と批判。「道警は猛省してほしい」と訴えるとともに、「検察組織、裁判官、そしてわれわれ弁護士もこの事件を教訓にしていく必要がある」とも語った。

時事通信 2017年03月07日20時22分

>「なぜ裁判所は警察の隠蔽(いんぺい)をきちんと検討しないのか」

答)警察も裁判所も冷国人で繋がっているグルだから。

そしてナバショーラフさんがロシア人であることも重要なポイント。

カトウサン裏にとって、プーチンさん&ロシアは宿敵ですからね。

草だんご見方コメ152

「健全」なバランスが取れている「心」だけに、真の「幸福感」は訪れる。正しく生きようとする、前向きな「精神」だけが、明日の「社会」を作る。まさに、それこそが最高の「快感」であろう。大麻の「礼賛」など、端から「論外」なのだと。

 

草だんご見方コメ153

小学校講師、覚醒剤使用の疑い パトカーを見て走り出す

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170306-00000029-asahi-soci

 大阪府警は6日、大阪府枚方市立桜丘小学校の常勤講師喜野(きの)遼(はるか)容疑者(27)=大阪市北区扇町=を覚醒剤取締法違反(使用)の疑いで緊急逮捕し、発表した。「使用したことに間違いない」と容疑を認めているという。

 天満署によると、喜野容疑者は2月下旬~3月6日、覚醒剤若干量を使用した疑いがある。喜野容疑者は6日未明、大阪市北区の路上で巡回中のパトカーを見て急に走り出したため、不審に思った署員が追いかけて職務質問し、署に任意同行を求めた。その後の尿の簡易鑑定で陽性反応が出たという。今後、入手経路などについても調べる。

 枚方市教委によると、喜野容疑者は昨年8月から同小学校に勤務。算数の少人数指導の授業を担当していた。

朝日新聞デジタル 3/6(月) 10:17配信

 

草だんご見方コメ154

ガンなどの病気に苦しむ人に対して、

私ならこうするよ、とは言えても、こうやったら治るよ、などと言うことは口が裂けても言えません。

 もしもの時の責任をどうするかと言うよりも、人の体は百人いれば百通りの個性があり、自分に良いことでもその人にとって、良いとは限らない。かえって悪い方向に向かわせる場合もある。

 だからなのです。

 従って、病人に対して、こうすれば絶対に治るなんて言われたら、やはり一歩も二歩も引いて考えるよりも、逃げる方が先だと私は思います。

 知識さえ詰め込めば、医師の国家試験に合格して医師と称すことができる。

医師になった人間はその知識で人を生かすこともできるし、実は逆に人を殺すこともできる。 やはり大事なのは、知識以前のその人の良心・倫理観・哲学と言うことになるのでしょう。

草だんご見方コメ147

私も以前、テレビの悪影響で精神科に通院して投薬を受けたことがあります。
薬が全然効かないので飲むのをやめ、元気を取り戻したので残った薬は捨てました。
あの時、通院を続けて医師に薬が全然効かないと言って、別の薬を処方されていたら私も殺されていた?
冷国人に、日本よりもひどい目にあわされている韓国の自殺率が低いのは、やはり向精神薬の消費量の差でしょうか?

 

草だんご見方コメ148

精神医療は、仕事や育児などで悩む大人と勉強疲れの子供でさえも全て鬱病として投薬できる極めて危険な脳破壊システムで、日本帝国が戦中の国民に広めてたヒロポンのレベル

 

草だんご見方コメ149

来院している人を食い物としか考えていない精神病院は多いでしょうね。ほとんどといってもイイと思います。そこで処方する薬が自殺を増やしていることもあるでしょう。しかし、自殺の一番の原因は規制緩和による働き方の破壊ですよね。

草だんご見方コメ144

千葉大集団強姦裁判 エリート法曹一家の父は本紙直撃に…

https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/newsx/200598

 息子の証人として、まさか自分が法廷に立つことになるとは思わなかっただろう。

 千葉大医学部集団レイプ事件で、集団強姦の罪に問われた同大医学部5年の山田兼輔被告(23)の第2回公判が1日、千葉地裁で開かれた。証人として、山田被告の父親が出廷した。

 父親は都内で法律事務所を経営。高祖父は早稲田、中央大の設立に関わり、父親まで4代続けて東大法学部卒。実兄も弁護士という法曹界では「超」がつくエリート一家だ。

(以下略)

日刊ゲンダイDIGITAL 2017年3月3日

……まあ、保険金めあてを平気で弁護するようなアホ弁護士事務所や、その保険金めあての一味になってるような弁護士なんてのももいるくらいですから、弁護士一家から犯罪者が現れるのも不思議ではないですね(苦笑)。

 

草だんご見方コメ145

向精神薬抗精神病薬のケース】

大量・長期服用などの副作用で「悪性症候群」になると、

身動きに支障、発熱、循環障害、腎不全等に陥る危険性あり。

悪性症候群」による死亡退院、あるでしょうね。

 

草だんご見方コメ146

精神病って精神病医師が会合で勝手に決めてるって

そもそも 義務教育や税金納付やマスゴミテレビ、通貨発行を国がまともに運営してると盲信してる 普通の人は ある意味 妄想患者みたいなものですよね。

無知層のほとんどは 夢想家であり そう言う意味では 精神病みたいなものです。

草だんご見方コメ139

日本で一番自殺の多い秋田県ですが、こちらでは精神科そのものが少ないせいなのか、私が検屍した方は通院していない事が多かったです。

日照時間や寒い事による低体温が関与している可能性は高いと私も思います。古い木造住宅は寒いですしね。

そういえば、薪ストーブが焚かれている家で自殺の検屍をしたことは今までなかったような気がします。薪ストーブが焚かれた部屋は暑いくらいですが、もしかして、もしかしますかね??

国家揚げての農業いじめ田舎いじめ。

地元の農政族議員もいなくなり、もはや自由でも民主でもなくなった自民党がいまだに強いというのは自殺行為なのに、それに全く気付かず考えもしていない人が多すぎます。

選挙でろくな対立候補が出ていないというのもありますが、そもそも国民主権なのに一般国民が意見を言える場所も機会も殆ど無い現状に絶望しますね。

カトウサン・日本コントローラーが失権したのちに、どういう社会を再構築すべきなのか、今から皆で知恵を絞りましょう。

 

草だんご見方コメ140

冷国人BBCによる責任回避の分析 (アニメ付き)

うつ病心の風邪」というキャッチコピーで薬を飲ませることに成功した?

いかに日本はうつ病を信じるようになったか

~しかし、うつ病がそれまで周知されていなかった原因は、日本の医学界の慣習にあるという説明の方が有力だ。欧米ではうつ病を心身両面の疾患ととらえる見方が一般的なのに対し、日本では主に身体的なものとみられていた。うつ病という診断名自体はめったに使われず、典型的なうつ症状に苦しむ患者たちは医師から「静養が必要なだけ」とだけ言われることが多かった。

こうした諸々の事情から、日本は抗うつ剤の市場として見込みがないと考えられていた。代表的な抗うつ剤プロザック」のメーカーも、日本にはほぼ見切りをつけていたほどだ。ところが20世紀も終わる頃、日本の製薬会社が展開した驚くべきキャンペーンによって状況は一変する。

うつ病は「心の風邪」だとするキャッチコピーが広まった。だれでもかかる可能性があり、薬で治療できるという意味だ。

当然ながら、日本でうつ病を含む気分障害と診断される患者の数はたった4年間で倍増。抗うつ剤の市場は06年までのわずか8年間で6倍の規模に急成長した。

ほかの国と同じように日本でも、有名人の告白は注目を集める。俳優からアナウンサーまで、あらゆる人々が進んでうつ状態の経験を明かすようになった。この目新しい病気は世間に認められただけでなく、ややおしゃれだという雰囲気さえかすかに漂わせていた。

冷国人が、金儲けで作り出したうつ病だと思っている。

 

草だんご見方コメ143

私はこの状況を「形を変えた戦争」だと捉えています。

どう考えてもこの自殺者数・事故死者数などは普通ではありません。戦死に匹敵します。

現在よく耳にする「医療事故」。これはすでに医療ではありません。

傷害であり殺人です。加害者が加害者としての認識を持たない殺人。これが現代の医学ではないでしょうか?まずは「健康診断」から廃止すべきです。例え健康診断で癌が見つかったとしても癌治療自体が間違っているのですから、何の意味もありません。

 

草だんご見方コメ136

他人の情報で予約 プロゴルファーら逮捕

headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20170305-00000009-nnn-soci

日本テレビ系(NNN) 3/5(日) 12:07配信

 他人のクレジットカード情報を使い宿泊予約サイト「楽天トラベル」で高級ホテルや航空券の予約を繰り返していたとみられる男女3人が逮捕された。

 電子計算機使用詐欺の疑いで逮捕されたのは、アメリカ人のティモー・ディカ・ワー容疑者(36)とプロゴルファーの宮下光太郎容疑者(29)ら3人。警視庁によるとワー容疑者らは2015年、架空のアカウントで「楽天トラベル」にログインし、他人のクレジットカード情報で高級ホテルを予約し、約30万円の料金の支払いを免れた疑いが持たれている。

 3人は、100人以上の他人名義のカードを使い、4000万円ほどの高級ホテルや航空券予約を繰り返していたとみられている。調べに対し3人は容疑を否認しているが、警視庁は航空券などを転売していたとみて調べを進めている。

 

草だんご見方コメ137

本日午後、長野県防災ヘリコプターが訓練中に墜落。

3人が心配停止で搬送。

のこりの6人は行方不明。現場はタカボッチ高原。

この時期は、葉の無い広葉樹ばかりの見晴らしの良い、緩やかな山です。

本日は天候も良く、訓練日和だったと思います。

思わず日航の123便が頭に浮かびました。

地元の人間としては納得のいかない不可解極まる事故です。

とくに、この時期ですから。

 

草だんご見方コメ138

16年12月の生活保護は164万世帯を初突破、過去最多

100年安心どころか、今、不安で一杯なんです。

草だんご見方コメ127

もう、右とか左とか東とか西とか言ってる時代じゃないよ。価値観の多様化っての?もっとスマートな支配の道具あるし。それは「健康」。欲しくない人、いないでしょ?数値をいじって異常値の人を増やして~、病気になるような環境も整備して~、保険もたくさん売りつけて~。ずっと闘病してくれた方が儲かるんだけどな。あ、ちょっとずつ悪くなってく糖尿病なんかいいね。万病の元だし。美食過食を促すために、テレビ番組の半分はグルメものにしちゃお!僕たちって、あったまイイ~。戦争屋のジジババたちって、もう古いわ。

 

草だんご見方コメ128

日本の場合、戦前や戦中にかけて医学という名目の殺人部隊が、満州(中国)で人体実験を強行した者逹がいました。当事満州ではアヘンで大儲けをした岸信介が、満州国の実権を握っていました。戦後この人体実験に荷担した人達は、日本に帰国して国立大学医学部の教授や国立の保健機関の要職に就いた経緯があります。本来なら死刑となるべき罪人が、こともあろうに日本の将来を担う若者の指導的立場にあって、血液製剤抗がん剤生物兵器などによる殺人を繰り返してきたのでしょう。

 

草だんご見方コメ129

裁判で明かされた32歳研修医の“鬼畜の所業”

やはり、睡眠導入剤マイスリーを加えていた疑いが濃厚

http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/newsx/200808

飲み会に睡眠導入剤でレイプ三昧というのは、某宗教の大学サークルが都内で頻繁に行っている様だが未だに何のお咎めもなく続いているのは医療産業のお陰か

大学の軍事研究を広げれば、医系大学は長州政府命令で恐るべき殺人薬を開発するでしょう