カウンター
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

秋田小町見方コメ37

やはり大阪の殺傷事件もシャブがらみだった模様。

でも判決おかしいでしょう。

シャブの影響で判断能力なくなったから死刑はなしとか。

逆でしょ。だからこそ死刑でしょ?

http://www.jiji.com/jc/article?k=2017030900212&g=soc

2人刺殺、二審は無期=死刑破棄「計画性低い」-大阪ミナミ通り魔事件・高裁

 大阪・ミナミの路上で2012年6月、男女2人が刺殺された通り魔事件で、殺人罪などに問われた無職礒飛京三被告(41)の控訴審判決が9日、大阪高裁であった。中川博之裁判長は「計画性は低く、精神障害の影響を否定できない」と述べ、死刑とした一審大阪地裁の裁判員裁判判決を破棄し、無期懲役を言い渡した。

 裁判員裁判の死刑判決が、裁判官だけで審理する控訴審で破棄されたのは4件目。

 中川裁判長は、計画性について「決意したのは犯行直前で、思い付きの域を出ていない。場所や凶器を事前に吟味したわけではない」と判断した。

 弁護側は覚せい剤中毒の後遺症による幻聴の影響を主張した。中川裁判長は一審と同様に完全責任能力を認める一方、「意思決定に相当程度影響したのは否定できない」と指摘。被告が覚せい剤を断ち切ろうと努力していたことにも触れた。

 その上で、過去に無差別殺人で死刑とされた被告について「凶器を複数用意するなどして、多くの殺傷者が出ている」と言及。今回の事件は「2人以外に被害は生じていない」と述べ、死刑の選択がやむを得ないとは言えないと結論付けた。

 大阪地裁は15年6月、「周囲の状況を理解し、目的に従って一貫した行動を取った」として死刑を言い渡し、弁護側が控訴していた。

 判決によると、礒飛被告は12年6月10日午後1時ごろ、大阪市中央区東心斎橋の路上で、南野信吾さん=当時(42)=と、佐々木トシさん=同(66)=を包丁で刺殺した。

 北川健太郎・大阪高検次席検事の話 判決内容を精査した上で、適切に対応する。(2017/03/09-16:04)

 

秋田小町見方コメ38

悪臭を世界中にまき散らしながらの崩壊です。

正直、臭いです

人間、ここまで堕ちることができるのかと思ってしまいますが、

こんなケダモノを間近に見ることができたと言うことも、

貴重な人生経験の一つなのでしょう。

 

秋田小町見方コメ39

FBI文書によって、トランプ大統領による米国務省の組織内組織、「第7階グループ」という「影の政府」に関わってきた人々の大量解雇が行われていることが最近わかったばかり。

 あまりにも瞬時に、あまりにも鮮やかに組織内組織の管理職らの首を切ったので、その下にぶら下がっていた下々のお便所悪は、自分が切られたということに気付いていないと思う。

「見て、このトマト、本人はまだ切られたことに気が付いてない・・・」

以下、マーフィー岡田さんによる包丁の実演販売動画。

「トマト」を「お便所悪」と置き換えてごらんください。

特に絶賛失職中のお便所悪の皆様には、是非、ご覧になっていただきたい動画です。

情報操作というワードもあって、なかなか面白いです。

※「包丁 衝撃テクニック 」

https://www.youtube.com/watch?v=5ErL9x6qPfE

「sorry、もうあなたは切られてますよ!」