カウンター

秋田小町見方コメ40

“奴隷” で思い出しました。

1990年代頃からでしょうか、ディズニー社の経営陣は冷国人だらけになりました。

その頃から、以下のような人権無視のブラック企業振りが目立つように。

〈・2001年12月、カリフォルニア州にあるディズニー傘下のグッズ工場「KTB社」で、7歳から15歳の子どもを含む約800人の非白人系従業員が、時給1.35ドルでディズニーアニメのキャラクターグッズの生産に従事していることが明らかになった。

ディズニー社は当初知らぬ存ぜぬの姿勢を採ったが、後に労働者たちに対し補償金の支払い表明を行っている。

・また香港でも同様に、タコ部屋によるわずか5000円程度の月給での、児童を含む休日なしの1日18時間労働。

・マカオでは年休なしの1週間109時間労働を強いられている従業員の時給が約10円だった。

・対するディズニーCEOアイズナーの月給は、この時期で約8億5千万円だった。

また、現在のディズニーCEOロバート・アイガーの場合は2071万ドル(20億円超)である(2008年度)。

ミャンマーの工場従業員の時給は6セントだった。こういった労働搾取工場の従業員は、ほとんどが10歳から30歳までの女性・児童であり、彼女らの解雇を恐れての避妊の奨励や、工場責任者からの愛人関係の強要、また60セントから35ドルまでの頻繁に課せられる「罰金」制度、強制残業などによる奴隷労働が、これらアジアの搾取工場では一般的とされている。

インドネシアの工場では、子供たちが逃げ出さないよう、出入り口が針金で施錠されていた。

・タイの「Eden Group」は、成人従業員1145人を解雇し、これを児童従業員に切り替えている。

ここで注意したいのは、ウォルト・ディズニー社が「ユニセフ」が掲げる「児童労働と性的搾取からの保護を含む、子供の権利保護」で、最も活動的なメンバー組織ということである。

ディズニー社はこれらの搾取工場の違法状態をすべて把握しているにもかかわらず、自社のキャラクター製品の生産のためにこれら児童奴隷の搾取工場を使用し続けているのである。〉

『白雪姫』や『バンビ』の頃のディズニー映画は、本当に美しく、ディズニー社は夢溢れる会社でした。しかし、冷国人が経営を独占した途端、ブラック企業に。

その他の大企業も、皆同じ道を辿りましたね。

早く全てが正常化しますように。

 

秋田小町見方コメ41

欧米人には、「黄禍論」があり、アジア人の結束を一番嫌っている。

アジア人が、結束すると強い!(知の先生)

だからこの極東では、分割統治され、カトウサン(裏欧米勢力)にコントロールされています。

日本人、中国人、韓国人。そして東南アジア諸国連合(A.S.E.A.N.)は、みなアジア人です。そして、アジアの一角を占めるロシアを含めて、「東アジア共同体構想」を早期に実現しましょう。

「アジア解放戦争であった大東亜戦争の証言」

②日本人なら忘れてはいけないアジア解放戦争への各国からの賛辞!!

https://www.youtube.com/watch?v=mlL8qv7nD-g

 

秋田小町見方コメ42

【稲田防衛相の夫は森友学園の弁護士だった(週刊文春)】

http://bunshun.jp/articles/-/1658

【加計氏は安倍総理が若手議員の頃、一緒にアメリカ留学をした親友】

妻・アッキーの森友学園スキャンダルで安倍「退場」の大ピンチ (現代ビジネス)

http://gendai.ismedia.jp/articles/-/51097