カウンター
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

麻婆茄子見方コメ4

米国の経済破綻が目に見えて顕著になったのは、ブッシュ政権による2001、その後のイラク侵攻でした。次の2009年のオバマ政権ではリーマンショックの後処理から始まり、何度も米国財政債務超過危機を議会による上限引き上げにより、破綻を引き延ばしてきました。

そして2017年からのトランプ政権が始まりましたが、とにかくsuka-toヒラリによる第三次世界大戦勃発が避けられたことは良かったと思います。トランプ大統領にはこれまでの腐敗して、真っ黒い醜悪な政財界をきれいに掃除していただきたいと願っています。

 

麻婆茄子見方コメ5

そもそも、この世は債務通貨制度なのだから、私たちが見ることのできるお札(さつ)は、ほとんど全て、誰かが銀行に借金を申し込んで出してもらったお札だ。

 お札の量だけ借入申込書がある。

 貸借対照表は貸方と借方の数字は同じになる。

 と思う。

 

麻婆茄子見方コメ6

血圧薬データ改ざん、会社と元社員に無罪判決

http://sp.yomiuri.co.jp/national/20170316-OYT1T50115.html

高血圧治療薬「ディオバン」を巡る臨床研究データ改ざん事件で、薬事法(現・医薬品医療機器法)違反(誇大記述・広告)に問われた製薬大手ノバルティスファーマの元社員・白橋伸雄被告(66)に対し、東京地裁は16日、無罪(求刑・懲役2年6月)とする判決を言い渡した。

法人としての同社も無罪(同・罰金400万円)とした。

辻川靖夫裁判長は、白橋被告によるデータの意図的な改ざんは認定したが、改ざんされたデータに基づく論文を学術雑誌に掲載させた行為は、「医薬品などの効能、効果に関して虚偽または誇大な記事を記述し、広告してはならない」と規定した同法違反には該当しないと結論付けた。

白橋被告は、京都府医大の研究チームが実施したディオバンの臨床研究で、改ざんしたデータを提供し、2011~12年、同チームの論文に「ディオバンの効果が高い」などとする虚偽の内容を掲載させたとして起訴されていた。