カウンター
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひよこ豆見方コメ31

韓国もまだギリギリ、カトウサン下僕の支配下にありますから、そりゃあ、有っても隠蔽しますよね。

というか、今急に引き上げたのも、まだ支配権にあるうちに隠蔽してしまおうという考えからでしょうね。

(朝鮮日報日本語版) 「潜水艦と衝突」はデマ、セウォル号船体に衝突痕なし

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170326-00001882-chosun-kr

 2014年4月に韓国南西部の珍島沖で沈没した旅客船セウォル号が、事故から1075日ぶりに水面上に完全に姿を現した。船体の至るところがさび付いているが、ほかの物体と衝突した痕は見当たらなかった。

 海洋水産部(省に相当)によると、半潜水艇「ホワイトマリン」号に載せられたセウォル号は25日午後9時15分、水面上に完全に姿を見せた。船体の一部には傷があるものの、衝突の痕跡は肉眼では見えなかった。水に浸かっている部分にも特にへこみや穴などの痕は見当たらなかった。2機のスクリューも船体の後部に完全な形で残っていた。そのため、ソーシャル・ネットワーキング・サービスSNS)などでささやかれていた「潜水艦の衝突による沈没説」や「暗礁にぶつかった説」は説得力を失った。木浦海洋大のシン・ホシク教授は「肉眼で見る限り船底には特にへこんだ痕が見当たらないため、事故当時、潜水艦などの物体がぶつかったという見方はできない」と述べた。

 船体後方の下部に付いている方向舵は右側に曲がっていた。この状況は、検察・警察の合同捜査本部が発表した沈没の原因を裏付けるものだ。合同捜査本部は、セウォル号が右に旋回し、遠心力によって復原力を失って左側に急に傾いて沈没したとしていたが、方向舵が右に曲がった状態で発見されたということは右に旋回していたことを意味する。左側の船首部分には幅40-50センチ、長さ6-7メートルの傷が2か所あるが、海洋水産部と引き揚げ作業担当企業の上海サルベージによると、これは昨年、船体引き揚げの予備作業の段階で、ワイヤーで船体を持ち上げる際にできた傷だという。

朝鮮日報日本語版 3/26(日) 22:44配信

 

ひよこ豆見方コメ32

凶悪保険金めあてビジネスについて考えていました。

なぜ、今まで何十年間もの間、毎回、滞りなく成功していたのか。

それは、今まで99%の人間が、カトウサンやお便所悪に騙されてきたのと同じ原因。

年金や税金を搾取され続けても、政府が悪いなんて少しも疑わなかった、その “心” が原因。

普通の人間は、

「自分がそんな悪いことをしないから、まさか誰もそんな悪いことはしないだろう」

と、他人様を疑うことさえ罪深いと感じる。

ましてや、絶対的に信頼できる身内や、尊敬すべきお医者様までが悪い事をするなんて…。

この心理につけこんで、善人のフリをした悪人たちが、長い間、凶悪な保険金めあてをやりたい放題していたのです。

単に、疑われなかったからです。

この凶悪保険金めあての件は、決して知の先生の汚点にはなりません。

世間の誰もが、疑うことさえはばかられる案件を、堂々と疑う。疑うことを恐れない。

そんな、誰もできなかった、誰もしてこなかった行動を、自らの命をかえりみずにとれるのは、知の先生しかいないのです。

疑ったこと自体は、正しい行為なのです。

なぜなら、”疑わない”より、”疑う” ほうが、悪の阻止できる、命を救えるからです。

従来の日本人にはなかった、 “積極的に疑う” という、新しい概念をとりいれた知の先生は、汚点どころか、多くの命を救った救世主として賞賛されるべきなのです。

 

ひよこ豆見方コメ33

Woman Claims Parents Sold Her To An International Sex Trafficking Organization – At Birth

https://www.youtube.com/watch?v=1jl7smO45_I 

Woman Claims Parents Sold Her To Sex Trafficker And Said ‘It Was The Best Thing For Me’

https://www.youtube.com/watch?v=8QgpL6hLrFY 

Reported Human Trafficking Survivor Claims She Was Forced To Have Sex Before She Could Talk

https://www.youtube.com/watch?v=Xfeh_ZBa8aY