カウンター
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぶたまん見方コメ25

メディアが流す支持率は思いの外影響があるのはたしか。特に高齢者に。森友で腹を立ててるのに支持率を聞いた途端それでもう納得してる。自分の感情よりも不特定多数に同調して安心を得たい傾向が強いんでしょうね。

 

ぶたまん見方コメ26

ここまでデタラメな報道するとは。

怒りを通り越して笑いもでない。

しかし酷いね、この報道は

 

ぶたまん見方コメ27

デーヴ・グロスマン著『戦争における「人殺し」の心理学』は米軍のウエスト・ポイント陸軍士官学校や同空軍士官学校で「教科書」として使用されているそうです。

  • 「脱感作」周りで喧しく殺せと叫ぶ人格攻撃的洗脳行為。
  • 「条件付け」敵が現れたらパッと銃殺できるように訓練する目標を出来る限り人間らしくする、模擬弾で実際に撃ち合う訓練、CG映像を使ったシューティング・ゲーム型のシミュレーション訓練。
  • 「オペラント(自発的)条件付け」訓練、ご褒美と罰ですね。
  • 「否認防衛機制」否認と防衛という心理機制は、トラウマ的経験に対処するための無意識の手段で、兵士は殺人プロセスを反復することで、戦闘で実際に人を殺しても「自分はたんにいつもの標的ととらえただけだ」と思い込む事が可能になるそうです。

※兵士の多くが殺人の罪悪感に耐えられずPTSDで苦しんでいます。

戦時中の竹槍(槍術では無く銃剣術の訓練だった)も殺人プロセスの反復行動が目的と思います。

(しかし、アメリカ陸軍が訓練を廃止してる位には「銃剣術」自体の重要性はなさそうです。)

と、なればやっぱり中学校に軍人を常駐させるのが目的?と成りますね。

最終的に教育機関が全て軍国カルト化?

銃剣道 中学1年生 名寄ピヤシリ銃剣道少年団(4)

https://www.youtube.com/watch?v=kGaxRcEp-9g