カウンター
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぶたまん見方コメ55

*病院や介護老人施設と提携しているボッタクリ葬儀屋が有るという。

霊安室で白衣を着た人達が、対面後、ご家族とご遺体を運び、自宅で

白衣を脱ぐと、黒ネクタイ喪服の葬儀屋セールスマンだったとか。

もう既に、ドライアイス代金10万円掛かっているから、断れないと

恐喝して契約させたという話も有るそうな。

*tvテロ騙すゴミが、「早期発見、早期治療」をPRし、煽りまくり。

昨年、70代の方が、腰が痛くて、検査を受けに行ったまま入院し、

3日目に容態が悪化して、家族が連絡を受けて、駆けつけると、

心臓マッサージ中。お元気だったのに、不自然に、突然、お亡くなりに。。

*社員・従業員1000人程の会社で、半年で2人も突然死が有ったとか。

*学生アルバイトの治験は危険?何の薬か分からず飲ませて定期的に

血液や尿などのデータを取るとか。医学部の有る大学でも、学校側が、

その新薬開発の治験アルバイトを把握しているとは限らない。731部隊

*大学学生課等が、部活やサークル入会時に、住所などの連絡先の他、

文化系でも、何故か、加入している生命保険を聞かれるとか。

 

ぶたまん見方コメ56

Woman and accomplice murdered debt-ridden husband for life insurance money in Japan

https://www.youtube.com/watch?v=Cxshy0Kp8bM  

 

ぶたまん見方コメ57

テレビも新聞も本も教授も、何かを隠している。いやいや、まさかそんなバカな。規模が大きすぎる。

でも、どうやっても辻褄が合わない。巨大な、もしかすると組織ぐるみのウソをつかれているのかも…と。

神の導きに従い、真実を調べまくった人間だけが辿り着く場所があります。

プーチン、トランプ、ルペン、知の先生…なぜか皆、同じ場所、一箇所に。

知の先生のテーマに沿って、素晴らしい文章の方々は、若い頃に徹底的に調べる訓練を受けた方々が多いのでしょうね。

“徹底的に調べる” ことにより、膨大な知識の断片を頭に蓄積させ、それを理論的な整合性に基づいて並び替え、繋ぎ合わせる。

この作業により、辻褄の合わない情報が偽物として排除され、真実の情報のみが残る。

ここでは、心が正しいだけでなく、非常に頭のいい皆さんが知識を持ち寄り、お互いに高めあっています。

恐らく、徹底的に勉強したことのない一般の方々には想像もつかない情報量。鍛え上げた脳の情報処理能力は、年々その速度と正確性に磨きがかかります。だから直感の当たる確率も異常に高い。

直感の当たる人は、単なる霊感ではなく、膨大な知識と経験をもとに一瞬で計算して導き出した答が、普通の人より正確性を持っているということなのです。