カウンター
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小春日和見方コメ19

名古屋の80代女性が1000万円詐欺被害

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170409-00002347-cbcv-l23

 名古屋市千種区の80代の女性が、息子を名乗る男から「会社の小切手をなくした」などと、うその電話を受け、現金1000万円をだまし取られました。

 警察によりますと、7日午前9時頃、千種区に住む80代の無職の女性に、息子とその上司を名乗る男から「会社の小切手が入ったカバンをなくした」「小切手は4500万円で、お母さんが用意してほしい」などと電話がありました。

 女性が「1000万円なら用意できる」と答えると、上司の息子を名乗る男が自宅を訪れ、女性は現金1000万円を手渡しました。

 女性が息子に電話をかけ、だまし取られたことが発覚しました。

 現金を受け取りに来た男は25歳から30歳くらい、身長165センチくらいの小太りの体型で、紺色のスーツ姿だったということです。

CBCテレビ 4/9(日) 0:11配信

 

小春日和見方コメ20

護衛艦内に倒れた自衛官 拳銃で自殺図ろうとしたか

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170408/k10010941521000.html

8日朝、神奈川県横須賀市にある海上自衛隊横須賀基地に停泊中の護衛艦の中で20代の男性自衛官が倒れていて、近くに拳銃が落ちているのが見つかりました。自衛官の命に別状はないということで、海上自衛隊は、拳銃を使って自殺を図ろうとしたと見て調べています。

海上自衛隊によりますと、8日午前5時ごろ、横須賀市にある海上自衛隊横須賀基地に停泊中の護衛艦「たかなみ」の艦内で男性が倒れているのを、当直の乗組員が見つけました。

海上自衛隊によりますと、男性は「たかなみ」の隊員の20代の海上自衛官で、近くに拳銃が落ちていたということです。自衛官は病院で手当てを受けていて、命に別状はないということです。また、拳銃は鍵のかかった艦内の倉庫に保管されていたものと見られるということです。

海上自衛隊は拳銃で自殺を図ろうとしたと見て、当時、艦内にいた乗組員から事情を聞くとともに、拳銃の保管状況についても調べています。

 

小春日和見方コメ21

どんな悪党でも、実際に会うとそうは思えない場合が多い。

心は悪魔でも、良い人間のふりをしてニコニコ愛想よくしている。

道徳心に溢れているふり、正義を求めているふり、真剣なふり、真面目なふり、良きパートナーであるふり。

それは、邪悪な目的を果たさんがために見せる、彼らプリテンダー(ふりをする人)冷国人どもの忍耐だ。

そして、

「あなたのためになるから・・・」という言葉で自分らの邪悪な計画を果たそうと試みる非ファラデュ悪が現在トランプ氏を包囲している。

右を向いても左を見ても、非ファラデュ悪と非ファラデュ悪の意見しか聞こえない状況だろうと想像できる。

婿のクシュナーは「獅子身中の虫」の一匹だろうと思う。

あの復讐心の強そうな陰気な非ファラデュ顔が気に入らない。

彼は非ファラデュ悪社会がトランプ家に仕込んだ「草」と思っていいと思う。

トランプ氏やイヴァンカ氏の前での態度と彼の裏の顔は絶対に違うはずだ。

そういったプリテンダーのサイコパス非ファラデュ人に囲まれて、嘘八百で、トランプ氏は国際的にも国内的にも、非難の対象になるような崖っぷちまで親切に案内されているように見える。

トランプ氏は、彼を取り囲む非ファラデュ悪によってスコップを持たされ、自らの墓穴を掘らされているように見える。

そうでないことを願う。