カウンター
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小春日和見方コメ25

ロシアの高官たちは、トランプ大統領の周りに反トランプがたくさん居て、トランプ大統領が思うように政治を行えない事を理解している事でしょう。表向アサド政権を倒すと言わざるを得ないトランプ陣営もさぞかし辛いでしょうね。

国務長官 アサド政権倒すよりIS排除を優先の考え

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170410/k10010942681000.html

 

小春日和見方コメ26

シリアで『赤ちゃんまでも殺された』。

いーえっっっ

それどころかころか冷国人は、北朝鮮という地獄世界で、赤ちゃんから老人からすべて嬲り殺してますよ!?

冷国人は、「そんなこたぁ、おら知らねっ」とばかりに淡々と大妄想やってますが、もうそろそろ気づいてもいい頃でしょうな。

冷国人はどうも「蛇(ヘビ)」とケモノの混合種ではないかと。我が国の昔話にも登場するような・・・・。種が違うので交配しないはずですが、冷国人は悪知恵のカタマリ。それらの垣根を越えて自分らを永続させる方法を考えついていたのでしょう。

 どんなに複雑で不可思議に思えることでも、根本は変わらないと思うのであります。

 

小春日和見方コメ27

米・北政策“金正恩委員長殺害”も検討対象

https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20170408-00000029-nnn-int

日本テレビ系(NNN) 4/8(土) 15:15配信

 アメリカのトランプ政権が進めている対北朝鮮政策の見直しの中で、金正恩委員長の殺害や核兵器の韓国への配備などが検討の対象になっていることがわかった。

 アメリカのNBCテレビによると、NSC(=国家安全保障会議)がトランプ大統領に北朝鮮政策の見直しの選択肢を示したという。その中には金委員長や核開発を担当する幹部の殺害や、韓国への核兵器配備も盛り込まれているという。

 また、北朝鮮に特殊部隊を送り込んで移動式ミサイルの動きを止めることなども選択肢に挙げている。トランプ政権は、武力行使も含め「全ての選択肢がテーブルの上にある」としている。