カウンター
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小春日和見方コメ28

ミサイルを北に撃たせているのはCaiAなわけで

 

小春日和見方コメ29

やはり、クシュナーですね。

就任以来トランプ氏は、バノンとクシュナーの対立の板挟みになっていたそうです。

日本における同和問題と同様、冷国人はやっぱり冷国人。自分の血が優れてるという思い上がりからは抜け出せないのか。

バノンも(非?)ファラデュ人なんですけどね。

いいヤツなんですよ。零細企業を救おうと一所懸命で。

バノンを排除しても、アメリカ国民が黙っていません。

まぁ、祈りましょう。

 

小春日和見方コメ30

習近平とトランプの会談は、中国が行う裏の支援を止めるように交渉するためだと言われている。

北朝鮮がミサイル開発出来るのもマネーロンダリングに中国の金融機関や企業が支援しているからで、中国が裏の支援を止めれば外貨がてに入らなくなるためミサイルを打ちたくても打てなくなるからた。

中国が北朝鮮との石炭取引を減額する?とか寝とぼけた報道もあるが、制裁には入らないほど手ぬるいものだ。

問題は、北朝鮮を急襲したあとの支配をどのうようにするかも重要な議題と考える。

中国とロシアとアメリカの3国の共有統治の可能性が考えられる。

平壌連合国総指令部が置かれるのも近いと思う。

日本の入り込む余地は無いだろう。