カウンター
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小春日和見方コメ76

期末に公表する決算報告は、いわば企業の顔であり、成績表です。それがしかるべき機関に認めてもらえないならば、失格です。それでノホホンとしていられるのなら、企業モドキです。自分の通信簿を修正液で修正して親に見せるようなものです。

 

小春日和見方コメ77

高級で洗練されたものと勘違いしている能無しが多すぎるのではないですか。一流企業に入るには一流大学を出るのが近道ですが、現在の学歴主義は真の学歴主義ではなく、学校名主義であり、それ故に有名校を卒業することだけに皆が夢中になり、中身は問われない様な風潮になっています。学のない芸能人やスポーツ選手が子息を私立の有名校に入れたがるのは、その顕著な例でしょう。しかし、その行き過ぎを是正するために、冷国人式教育を導入するのは、病人に毒を与えるような行為だと思います。

中年以上の世慣れした方々は、社会が高度化されたにも関わらず、低い時代の栄光を未だに引きづっている傾向が強い(自分の時代と現在とでは同じ学校でもレベルは変化(主に上昇)しているし、当時の学力では現在では入学出来ない事を知らない方が多い)。悪い言い方をすれば、自分の時代では一流で通っていても、現在の基準では二流三流だということです。この様な事も頭の隅にもない方々が上にいると、下は多くが腐ってくるでしょう。

 

小春日和見方コメ78

私もかなり前、日本的経営に「問題がある」と考えていました。

知の先生の話を聞き、シンガポールや中国で日本的経営思想の基に国家運営していることを知り、私は間違った考えを持ったことを反省しました。今は「日本的経営は良い」と考えを戻しました。