カウンター
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

知コぺ・プロ経済選手Twitterぎょ

私は相手に差をつけたい、で、ここまでおいでと誘う(来たら?)相手が来くる前に、また差をつけて、ここまでおいでと言う。それを繰り返す。こうやって相手のレベルをあげて上げる。(発想力)馬鹿っていうのはいいが、それは相手を蹴っ飛ばして、自分に追いつき追い抜くものを嫌うからそういう言葉で貶める。

知の先生を見てると、ここまでおいでと誘い、相手が追いついて来たら、100歩先に行っている。遠い存在だ。それでも追い付きたいと思ったら。向上心が身についているというコトかな。

どうぞ、知の先生や私を追い越してみて。

すげー奴が現れたと目標にする。