カウンター
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リアル政経先生の鴨南そばU

【EU:マクロン氏のフランス大統領選決選投票進出を歓迎】

決選投票にマクロン氏、EU内から歓迎コメント(読売新聞)

http://www.yomiuri.co.jp/world/20170424-OYT1T50056.html?from=ytop_ylist

フランス大統領選で「親欧州連合(EU)」のマクロン氏が決選投票に進出することが決まったことを受け、EU内からは歓迎するコメントが相次いだ。

ユンカー欧州委員長はマクロン氏に対し、第1回投票での結果に祝意を示すとともに、「決選投票での健闘も祈念する旨を伝えた」という。モゲリーニ外交安全保障上級代表(外相)は「マクロン氏の健闘を、人々がフランスの旗とEUの旗を振ってたたえている」とツイートし、マクロン氏の決選投票進出を歓迎した。2人はルペン氏については触れていない。

また、ドイツのガブリエル外相は「マクロン氏を祝福したい。フランス万歳、ヨーロッパ万歳!」と喜びを表した。独外務省がツイッターで外相のコメントを公表した。(2017年04月24日)

ーーーー

設定宣教師でルペンさんを落選させようと必死の冷国人残党。

まずは、EUが冷国人マクロンを称賛。

オランド大統領もマクロンへの投票を呼び掛け。あんたが呼びかけるとマクロン票が減ると思うが。

これだけ、ルペン下ろしが活発だということは、ルペンさんが優勢だということではないでしょうか?決戦投票が、設定なき環境で行われることを!