カウンター
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リアル政経先生のモモイロA

習近平主席が電話会談でドゥテルテ大統領を称賛 「議長国としてASEANで重要な役割」 対中傾斜ますますか…(産経新聞

http://www.sankei.com/world/news/170503/wor1705030066-n1.html

ーーーー

比のドゥテルテ大統領を中心に、「反・冷国人」陣営の結束が深まっていく。

中国の習近平主席がドゥテルテ氏を称賛。

ロシアのプーチン氏と米のトランプ氏も電話会談。

米トランプ氏は、中国の対北対応を評価。交易上の妥協優遇まで示唆。

これで、ルペン大統領が誕生すれば、米国中国露国仏国比国で冷国人には死亡宣告。

では、トランプ氏のシリア攻撃は何だったのか?

意外に、大妄想幻想への理解度の低いトランプ氏が、娘婿の非ファラデュ人に騙されて、シリア攻撃をしてしまった、事後に本当の事情を知って、今となっては反省している?なんていう話もあります。つまりあんまりお利口でない部分もあったということなのか?事実なら、もっと、世界の構造を正確に知ってほしいですね。