カウンター
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モモイロ見方コメ21

数十年前、プロ野球中継が視聴率を取れていたのは、プロ野球中継をゆっくりと楽しめる時間や余裕が国民の生活にあったからだと思う。まさしく、家族団らんで野球中継を見ていたという感じ。

そういった意味では、プロ野球中継の視聴率が取れるような社会になってほしい。プロ野球選手になれるかどうかは個々人が生きる中で否応なくわかる時が来ます。昔は、今よりずっとゆっくりとした優しい社会だった。逆にそこが日本の美しさや強さだったんじゃないでしょうか。

 

モモイロ見方コメ22

かつて日本に漂着した北朝鮮漁民が、日本側から差し出された食事を見て、あまりに豪華だったため、自分たちは処刑されると勘違いしたそうです。

ちなみにこの食事ですが、近所の食堂から取り寄せた定食だったとか。あちらでは、処刑の前にはまともな食事が差し出されるようですね。

普段どんなにひどい生活をしているのかと考えると胸が痛みます。

日本に難民が10万人押し寄せるとしたら、中露にはそれ以上の人々が押し寄せることになると思います。

EUの惨状とダブりますね。

ここは何としてでも無血開城といきたいところですな。

我が国の最大の問題は、sorryや偽刺身イナダのような連中が政治のトップにいることです。コイツらを駆除しないことには先に進めません。

 

モモイロ見方コメ23

北朝鮮の人々の中に儒教が生きていれば

日本人を早々に理解して下さることだろうと…。

日本の葬式、葬祭の儀式も

元を辿れば孔子儒教に遭遇するかも。

https://horubai.jp/content/nnp_news/36

 城野石棺には、それぞれ幼児が埋葬されていた。墓の規模や水銀朱の量から、被葬者が重要人物であることは確かだ。近年の研究で南側の石棺(南棺)が北側(北棺)よりも先に作られたことが判明しており、「2人はきょうだいだろう」と松木さん。南棺には碧玉製の管玉や鉄製の刀子が副葬されていた。松木さんは「南棺の被葬者は女の子の可能性が高い。巫女(みこ)ではないか」と大胆に想像した。特殊能力を持っていたため、丁重に葬られたのか。

 南棺内には線刻画が施されていた。読み取りづらいが、武器を手にした人物のようにも見える。中国の呪術師「方相氏(ほうそうし)」と解釈する考古学者もいるほどだ。(ここまで)

孔子の母親はシャーマンで孔子もその手伝いみたいなことを経験させられ、葬祭の礼に関する書を残しているようですし(日本の葬式の成立に関与しているかも?)、上記の遺跡発掘の件から大陸と日本は太古から関係が深いと見れますので難民受け入れ如きでパニックにはなりません。と思います。

 

モモイロ見方コメ24

世界を駆け巡るニュースは

目前の問題点しか捲くし立てないものですが

少し違う角度から失礼を…

唐突ですが歴史的に見れば

まず聖徳太子の出自は謎ですよね。

十七条の憲法を制定し

「和を以って尊しと為す」の言葉もありますが

ソースは孔子論語と思われます。

書き下し文…

『礼の用は和を貴しと為す。先王の道も斯れを美と為す、小大これに由るも行なわれざる所あり。和を知りて和すれども礼を以てこれを節せざれば、亦行なわるべからず。』

現代語訳…

「礼」の働きとして「調和」があります。昔の王も調和をもって国を治めることに長けていました。しかし大事も小事も調和だけに則って行おうとすれば、なかなかうまくいかないものです。調和調和と言うのではなく、「礼」を用いて調和をはかるようにした方がいいでしょう。(その結果、調和はついてきます)

↑一般的に争いごとをせず、仲良くしましょうねと安易に思いがちですが「和して同せず」という意味合いも含まれていると思われます。

冷権力者の煙幕のかかっていない歴史が知りたい!

日本は「イザ」の国なので、いざとなったら

他者を救うためのスイッチが入ると思っています。

踊らされない丹力を鍛えていればスイッチの場所は容易にわかるはず。