カウンター

知コぺ・プロ経済選手Twitter Aゆ

もし自分に困った問題が起きた。

そしたらどうしたらいいのか?

答えを知ってる人を探す。

見つけに行く。見つけた。

で、見つけた時に、地位、肩書、収入、容姿で判断しない。

自分のレベルと同じか、以上の人じゃないと答えでも認めないと意地を張らずに答えを聞く。

せっかく答えが分かる人がいるのにわざわざ自分を苦しくする。

 

Aという問題は、SNSのKさんに頼る

Bという問題は、SNSのBさんに頼る

 

例えば、自分に10この問題があるとする

1つ目の問題は、北海道のAさんが答えを知ってる。

2つ目の問題は、岐阜のBさんが答えを知ってる

3つ目の問題は、栃木のCさんが答えを知ってる。

 

さらに例えば、食べ物で言うと

ケーキがおいしいのは〇〇県A市

イチゴがおいしいのは〇〇県B市

ラーメンがおしいのは東京の〇〇区

食べ物はどこが一番おいしいか知ってるでしょ?

 

今起きてる問題は一番誰に聞いたら分かるのか?

テレビ? 新聞?

メン屋さんで例えるなら、なにここの報道系ラーメン屋おいしくないのに。

テレビ味のラーメンおいしいよね~最高

新聞味のラーメンおいしいよね~最高

テレビ味のラーメン、新聞味のラーメン、まずいだろうが(怒)(怒)(怒)

知の理論味のラーメン、見た目でまずそう、臭そう、食べたら吐く~と妄想力、拒絶力全開で。

知の理論味のラーメン食ってみろって、うめーから。