カウンター

知コぺ・プロ経済選手Twitter Aら

Copyright

田中角栄界王神がつけてる神のイヤリング

坂井泉水界王神がつけてる神のイヤリング

 

神の相合イヤリング・フュージョンCopyright

ひだりみみ知の先生みぎみみプロ経済選手・超サイニホン人Copyright

超黄金国人 神後光国人

 

超サイニホン人Copyright

VS

魔国人

 

説得者:プロ経済選手

「私は知の先生ファンのプロ経済選手と言うものだ。。覚醒者元気玉が集まってきたが、それでもまだ足りない。みんな真実に手をあげてくれえええええええええええええ」

 

無知層の心の声

「なんだよ覚醒者って?」

覚醒剤野郎みたいであやしいな?」

「裏アメリカは正義の味方だ、お前らの頭がオカシイんじゃねーの」

「設定宣教師だってよ、わははは」

「安倍さんは問題あるけどよ、日本のためにやってくれてるよ」

 

ナレーション

「その馬鹿コメントを見てた、日本人テレビの報道局員の佐田さん、我慢ならず無知層視聴者に頼む。知の先生の真実をみろーーーーー。きけーーーーー。」

 

無知層視聴者

「見ろって、視聴者に向かって偉そうに言う報道なんか見ねーよ」

佐田さん

「視聴者のみなさんに、みろーとは大変失礼しました」

佐田さん

「知の先生の真実を紹介したいのですが、よろしいですか」

佐田さん

「冷国人、便所宗教、理科室」

無知層視聴者

「は?、なに言ってんの?」           

日本人テレビファンのちびっ子

「あれ? この顔、声の人、佐田さん? 報道の窓際に追いやれても戦い続けた、報道チャンピオンの佐田さんだ。」

無知層視聴者

「え? あの報道チャンピオンの佐田さんですか?」

佐田さん

「あ、わかっちゃった? バレちゃー仕方がない。」

「報道の窓際に追いやれてて恥ずかしくてな~、でも報道チャンピオンの座は守っていたんだ。」

佐田さん

「知の先生の真実は正しい、報道チャンピオンの佐田さんが言うんだから間違いない」

佐田さん

「2011は、日本経済は、総理は、」

無知層視聴者

「俺たちは、冷国人に騙されたのか、教えてくれてありがとう佐田さん」

佐田さん

「知の先生に、覚醒者元気玉を、視聴者のみんな手を上げるんだああああああああ」

無知層視聴者

「わかったよ、佐田さんの言う事なら聞くよ。」

無知層視聴者

「佐田さん、佐田さん、佐田さん、佐田さん、佐田さん、佐田さん、佐田さん、佐田さん、佐田さん、佐田さん、佐田さん、佐田さん、佐田さん、佐田さん、佐田さん、佐田さん、佐田さん、佐田さん、佐田さん、佐田さん、佐田さん、佐田さん、佐田さん、佐田さん、佐田さん、」

 

孫悟空の知の先生

「覚醒者元気玉が日本中から集まった。」

魔国人

「テレビ以外は悪だと誘導したったー、これで無知層はテレビ以外の言う事は聞かない、はーははは」

孫悟空の知の先生

「なんてこった、これじゃ覚醒者に真実が伝えられない」

孫悟空の知の先生

「ちくしょー、覚醒者が集まったのに、これじゃ、」

プーチン

「魔国人、日本をこれ以上苦しめるな」

魔国人

「日本は俺らのシマだから、わたさねーよ」

プーチン

「見回り露王子、おそロシア~攻撃」

プーチン

「今です佐田さん、早く知の先生の真実を報道して~」

佐田さん

「わかったよ、プーチンさん」

佐田さん

「知の先生の真実の、テレビ放送が始まった」

孫悟空の知の先生

「これで、覚醒者元気玉で、魔国人を消滅させる」

魔国人

「ぐあああああ、ああああ、」

佐田さん

「ショックなのは分かるが、視聴者のみんな、手をあげろおおおおおおおおおお」

無知層視聴者

「佐田さん、佐田さん、佐田さん、佐田さん、佐田さん、佐田さん、佐田さん、佐田さん、佐田さん、佐田さん、佐田さん、佐田さん、佐田さん、佐田さん、佐田さん、佐田さん、佐田さん、佐田さん、佐田さん、佐田さん、佐田さん、佐田さん、佐田さん、佐田さん、佐田さん、佐田さん、佐田さん、佐田さん、佐田さん、佐田さん、佐田さん、佐田さん、佐田さん、佐田さん、佐田さん、佐田さん、」

孫悟空の知の先生

「超覚醒者元気玉が、知の先生に、きたあああああああああああああああああああああああああ」

孫悟空の知の先生

「よく70年も、日本を騙してきたな、経済一優秀な民を。背乗りだ、テロだ、搾取、宗教、たいしたもんだ、、、閻魔様に頼んどいたから、二度と冷国人が産まれて来ないようにと。」

孫悟空の知の先生

「覚醒者元気玉、いけええええええええええあああああああああああああああああああああ、」

 

魔国人消滅

 

ナレーション

「魔国人は消滅した。これで日本は平和になった。ありがとう、知のせんせーー。」