カウンター

リアル政経先生の鎌倉ハムN

日ゲン6/6

安倍官邸に激震が走っている。2つの世論調査で、内閣支持率が急落しているのだ。

 北海道新聞が5月26~28日の3日間に実施した調査結果によると、安倍内閣を「支持する」は4月の前回調査から12ポイント減の41%、「支持しない」は12ポイント増の57%だった。

 さらに、6月1日に発表された日経新聞電子版「クイックVote」の調査結果は、もっと衝撃的だ。内閣支持率は前回調査の52.1%から25.4ポイントもダウンして26.7%だった。「クイックVote」は週1回、電子版の有料・無料の読者を対象に行っている。

 安倍官邸が慌てているのは、調査対象がまったく違うのに、それぞれ支持率が急落していることだ。北海道新聞の調査は、全道を対象に電話調査したもの。「クイックVote」は、投票者の多くは都市に住むビジネスマンだとみられている。地方と首都圏、両方の有権者が安倍政権に「ノー」を突きつけた形だ。

支持率急落の原因は、<森友、加計、共謀罪、レイプ告発>の4つだ。

ーーーー

Soお便所国人 rry設定宣教師犯罪者の支持率が急落。

北海道新聞は、12ポイントダウンの41%。支持しないが57%!

日経新聞電子版「クイックVote」の調査結果は、52.1%から25.4ポイントもダウンして26.7%!

これでもまだまだ、現実とは乖離した数字ですが。

北海道新聞は、世論設定担当者が、出張で代役が調査したのでしょうか?

日経は、ネット担当者が、自社がISのパシリ新聞だと知らずに、本音の数字を出してしまったのか?

先日、F枠で、「sorryを支持する人」を挙手で募ったら、「ゼロ」でした。支持しない人を募ったら、満場一致で手が挙がりました。

これが、現実です。sorryを支持するキチガイなど、この国には一人もいません。日本人コスだけです。