カウンター

鎌倉ハム見方コメ23

三菱航空機は5月31日、リージョナルジェットMRJ」に搭載するP&W(プラット・アンド・ホイットニー)製の「PurePowerギヤードターボファンPW1200Gエンジン」がFAA(米国連邦航空局)の型式証明を取得したと発表しました。

MRJは88座席仕様の「MRJ90」と76席仕様の「MRJ70」の両方が、2基のPW1200Gエンジンを搭載します。同エンジンを搭載したMRJは現行の同サイズ機に比べ運航コストを10〜20%、排出ガスを50%低減するなどの性能を達成。エンジン出力は1万7000ポンドで、MRJの試験飛行機にも搭載されています。

これまでMRJは4機目の飛行試験機がモーゼスレイクの飛行試験拠点に到着し、極寒・酷暑試験や自然着氷試験などをこなしてきました。今後も機体の型式証明の取得、そして2020年半ばの納入にむけて、MRJが着実に前進することが期待されます。

 

鎌倉ハム見方コメ24

お便所国人は日本に利しないことをします。

ならば、その反対を行えばいいだけです。たちまち、日中経済協力に始まり、環境安全保障条約と進みます。中国の金の交換所があります。そこで円と元が金を介在する為替を行うようになれば、日中経済圏ができます。冷国人の悪夢が現れます。

早く、お便所国人を日本から駆除して、日中共同でアジアを牽引していけるようにしていきたいですね。そうなれば、今までの停滞とは比べようのない、失われた 20 年を一気に取り戻すような好景気が来るでしょう。楽しみです!

 

鎌倉ハム見方コメ25

実際に、中国の人たちと、

仕事などで関わってみれば、

人としての「感性」に、

大きな「違い」は無いのだ。

あくまでも「環境」が、

人の「考え方」を左右する…

「個人レベル」の話と、

大して変わらないのである。

 

鎌倉ハム見方コメ26

オフィスの中で、靴を履かずに、サンダルに履き替えて闊歩するオヤジがいるけど、あれも背乗りなのかな?(笑)

広告を非表示にする