カウンター

鳩サブレ見方コメ5

金塊強盗に愛知県警が捜査情報漏洩、と福岡県警がバラした

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170612-00000002-pseven-soci

「福岡から警察が捜査に来る」──福岡市で約7億5000万円分の金塊が盗まれた事件で、名古屋在住の野口直樹・容疑者らに、電話で捜査情報を教えていたのは、何と愛知県警!

 前代未聞の情報漏洩は、野口容疑者が「警察官3人とやり取りしていた」と暴露したことで、さらなる波紋を呼んでいる。なぜ、容疑者らは愛知県警と関係を持っていたのか。ジャーナリストの伊藤博敏氏が解説する。

「かつて暴力団と警察のつながりは密でしたが、名古屋では司忍組長の出身母体である弘道会が、『警察に情報を売らない、付き合わない、事務所に入れない』の『三ない主義』を掲げて、警察との接触を絶ってきました。しかし、警察も弘道会も、本当は双方とも情報が欲しい。そこでパイプ役を担ったのが、企業舎弟や半グレです。

 4年前に警察を脅迫して逮捕された風俗チェーン経営者は弘道会企業舎弟で、警察の個人情報を捜査一課警部から入手していたとして当時大きな問題になりました。今回の容疑者らは半グレ集団に属していたという。暴力団以上の反社情報が集まり、かつ暴力団のような制約がないということで、捜査員も付き合いやすい。だから今回も、『福岡の事件だから』と軽い気持ちで情報を流してしまったのではないか」

 この件をスクープしたのは九州の西日本新聞だった。記事には野口容疑者の供述や、〈福岡県警は今回の捜査で通信傍受法に基づき、容疑者らの携帯電話を傍受しており、この捜査員を含む複数の警察官との通話を確認している〉といった経緯に至るまで詳細に書かれており、「福岡県警からのリークしかあり得ない」と話題を呼んだ。

「情報漏洩の疑いは報道のずいぶん前に福岡県警から愛知県警に伝えられ、愛知県警の中にプロジェクトチームができていた。愛知県警としては内々に済ませようとしていたところを、西日本新聞の報道が出てしまい、対応に追われている。西日本新聞に情報を流したのは、現場の捜査員だと聞いています。愛知県警がこの問題をうやむやにするのは、現場として許せなかったんでしょう」(大手紙の福岡支局記者)

 しかし、愛知県警にも言い分がある。

「福岡県警は名古屋の人間が関与しているとは分かっても、人物の特定まではできていなかった。野口容疑者らを割ったのは愛知県警で、『そもそもこっちが教えた話じゃないか』というのが彼らの言い分。確かに捜査情報まで流したのは問題ですが、通信傍受の内容までメディアに流されたら面目丸つぶれだと怒っています」(愛知県警担当記者)

 敵は味方のフリをする──警察を舞台にした話題ドラマ『小さな巨人』より激しい警察内部抗争が勃発か。

週刊ポスト2017年6月23日号

 

鳩サブレ見方コメ6

内閣改造、小規模に

https://this.kiji.is/246731030771777542?c=39546741839462401

【ロンドン共同】英国のメイ首相は11日、既に任命している外相など5ポスト以外の全閣僚を決めた。再任が多く小規模な改造にとどめた。19日にも始まる欧州連合(EU)との離脱交渉に向け、足場固めを急ぐ狙いとみられる。

メイ氏は、首相に次ぐナンバー2の筆頭国務相のポストを復活させ、大学時代から交流を持ち「メイ氏の数少ない盟友」とされるグリーン前雇用・年金相を起用。EU離脱を決めた昨年の国民投票で離脱派の中心人物として活動したゴーブ元司法相を環境・食料・農村相に充てた。

 

鳩サブレ見方コメ7

国内銀行114行の年3月期の預貸率は66.47% 3月期では2011年以降で最低

http://economic.jp/?p=74655

ドルの正しい値段を求める努力は無駄である

塚崎公義 (久留米大学商学部教授)

http://wedge.ismedia.jp/articles/-/9699?layout=b

大阪工大ロケットエンジンで“宇宙ドローン” に挑戦

http://newswitch.jp/p/9339

総額550兆円…膨らみ続ける上場企業「内部留保」上位45社

https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/178036/2

ユニクロ柳井、ドンキ安田、ベネッセ福武も税逃れ!

タックスヘイブンなければ教育の完全無償化が可能なのに

http://lite-ra.com/2016/05/post-2235.html

パナマ文書」記載の国内分 申告漏れが計10億円超 国税当局調査

http://www.tokyo-np.co.jp/article/economics/list/201706/CK2017061102000139.html

ISISに占領されていたイラク北部モスルの大学が活動を再開

http://parstoday.com/ja/news/middle_east-i31396

プエルトリコ住民、米国州昇格を97%が支持 投票率低調

http://jp.mobile.reuters.com/article/idJPKBN193092

「爆破したいくらい嫌い」仕事を休んで会合、教員との飲み会も…PTA役員の重すぎる負担

https://abematimes.com/posts/2498488

加計問題 内閣府は再調査を否定 担当相「なかったと認識」

http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/list/201706/CK2017061302000236.html

森友問題は終わらない 籠池氏立件で財務省の悪事がバレる2017年6月13日(日刊ゲンダイ

https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/207244

国連報告者、メディアへの圧力懸念=日本政府、事例なしと反論

http://www.jiji.com/sp/article?k=2017061300173&g=pol

共謀罪法案「国民は今国会の成立求めていない」

http://economic.jp/?p=74661

ギリシャ沖でM6.3、10人負傷

http://www.jiji.com/sp/article?k=2017061300053&g=int

グループ会社で不適切会計 富士ゼロックスの会長らを処分

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170612/k10011014921000.html?utm_int=news_contents_news-genre-new_with-image

世論調査 内閣

北朝鮮便所サンダルが「支持する」48%「支持しない」36%

日本人は支持するしないから除外

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170612/k10011014961000.html

要介護3と4も郵便投票 総務省 対象157万人拡大

http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/list/201706/CK2017061302000238.html

今や週1ペース…ジム通いが物語る安倍首相の“容態悪化説”(日刊ゲンダイ

https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/207306

加計ありき新証拠 安倍政権はお友達に公然と“えこひいき”

https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/207307

加計だけじゃない、国家戦略特区は安倍首相のお友達優遇の巣窟だった

竹中平蔵が会長のパソナ、成田の国際医療福祉大学医学部新設。

http://lite-ra.com/2017/06/post-3229.html

米議員の野球練習場で銃撃、共和下院院内幹事ら負傷-銃撃犯死亡

https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2017-06-14/ORJJW26JIJUQ01

ともに役職就任…加計学園の事業拡大で暗躍する2人の夫人

https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/207379

北朝鮮便所サンダル日本に変装して、ASEAN諸国への武器輸出拡大に意欲を示す

http://jp.xinhuanet.com/2017-06/14/c_136364666.htm

BRICS外相会議を北京で開催へ

http://japanese.china.org.cn/politics/txt/2017-06/14/content_41024177.htm

日弁連の論旨

https://www.nichibenren.or.jp/activity/criminal/complicity.html

 

鳩サブレ見方コメ8

参院自民党議員連盟 ロシアとの地域間交流促進で連携

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170612/k10011014331000.html

自民党参議院議員で作る議員連盟は、ロシアとの地域間交流を促進しようと、ロシアの上院議員と連携して、農業や木材加工業など、それぞれの地元で盛んな事業で協力関係の構築などに取り組んでいくことになりました。

ロシアとの交流促進を目指す自民党参議院議員議員連盟は、今月8日、ロシア上院で国際問題を担当するコサチョフ委員長ら上院議員のグループと、総理大臣官邸で会合を開きました。この中で、議員連盟の会長を務める世耕ロシア経済分野協力担当大臣が、「先の日ロ首脳会談の中でも、議員間交流の重要性についての言及があった」と指摘し、今後、双方の連携を強化して、農業や木材加工業など、それぞれの議員の地元で盛んな事業で協力関係の構築などに取り組んでいくことになりました。

具体的には、北海道とサハリン州新潟県とロシア沿海州などとの間での事業の交流が検討されているということです。

世耕大臣は「メンバー議員の選挙区から、事業の組み合わせをしたいと思っている。多くの可能性の中から、2つでも3つでも輝く組み合わせを生み出したい」と話しています。