カウンター

紅葉饅頭見方コメ34

採決強行は「よくなかった」65% 朝日新聞世論調査朝日新聞

http://www.asahi.com/articles/ASK6M4TYWK6MUZPS005.html

国会閉会に合わせて実施された報道各社の世論調査で、安倍内閣の支持率が、いずれも下がった。朝日新聞社の17、18日の全国世論調査(電話)では、支持率41%で、前回(5月24、25日実施)の47%から下落。不支持率は37%(前回31%)に上がった。昨年7月の参院選以降の調査では支持率は最も低く、不支持率は最も高かった。

共謀罪」法の採決強行や、安倍晋三首相の友人が理事長を務める加計学園獣医学部の新設を巡る問題への対応が影響したとみられる。

共謀罪」法は、参院での委員会採決を省略して、本会議で採決する異例の形で成立した。朝日新聞世論調査で、この与党の進め方について尋ねると、「よくなかった」は65%で、「よかった」の16%を大きく上回った。

加計学園の問題で、安倍首相は、国会で「私の意向は入りようがない」と説明したが、この説明に「納得できる」と答えたのは18%にとどまり、「納得できない」が66%に達した。自民支持層でも47%、【公明支持層では6割近くが「納得できない」と答えた】

 

紅葉饅頭見方コメ35

米軍機のシリア軍機「スホイ22」攻撃は軍事的侵略=露国防省

2017年06月19日 23:11

米軍機がシリア軍戦闘機「スホイ22」(SU-22)を攻撃したことは、実質的に軍事的侵略だと呼ぶことが出来る。ロシア国防省が次のように発表した。

スプートニク日本

「『テロとの戦い』を隠れ蓑にした、米空軍による国連加盟国の合法な軍に対する繰り返される戦闘行為は、目に余る国際法違反だ。」

国防省は、シリア上空におけるシリア軍機の撃墜は同国主権の冷笑的な違反だと強調。その上、米軍主導の有志連合は同国北部ラッカにおける作戦中、上空における衝突を避けるためにロシアとの連絡チャネルを用いることを怠った。

ロシア国防省は、ロシア航空宇宙軍の活動地域における有志連合の全機体を、ロシアのMDシステムが付き添うと発表した。

先ほど、シリア軍の戦闘機「スホイ22」(Su-22)を巡る事件を受けて、ロシア国防省は、「ロシア連邦国防省は19日、シリアでの作戦実行中の突発的事故を回避して航空の安全を確保する覚書の枠組みにおける米国側との協力を停止するとともに、米国の司令部に徹底的な調査と、その結果と対策の提出を要求する」と発表した。

 

紅葉饅頭見方コメ36

地方銀行「このままでは収益源なくなる」  金融庁の「ある指導」に反発

J-CASTニュース / 2017年6月19日 7時0分

地銀の中からも、「これ以上に収益力が低下するようであれば、地域経済にとって十分な融資を実行する体力がなくなる可能性がある。マイナス金利下における金融機関の収益激減は、金融庁が求める融資を実行する能力の減退も意味する」(地銀幹部)という声が聴かれる。

しかし、こうした地銀界の声が金融庁の方針に反映されることはなく、むしろ金融庁は自らの打ち出した方針を強力に進めている。

金融庁の強気の姿勢に対して、地銀界からは「近年、金融庁は金融行政の問題点についても積極的に指摘してほしいと言ってはいるが、その姿勢は安倍政権のための金融行政であり、決して銀行のための行政にはなっていない」(別の地銀幹部)と手厳しい意見もある。

銀行の収益減少は今のところ、確かに危機的な状況にまでは至っていないようだ。しかし、マイナス金利政策が継続されるようであれば、利ザヤ縮小による利益減少という「悪循環」がさらに進み、銀行の収益はいずれ限界を迎える可能性がある。

2017年3月期の銀行決算は、明らかにこうした予兆を示している。

 

紅葉饅頭見方コメ37

ハフィントンポストより

【Hardly Anyone Trusts The Media Anymore】

http://www.huffingtonpost.com/entry/trust-in-media_us_57148543e4b06f35cb6fec58

ページ下方に投票ボタンがあり、

私が見た時点では

Q:メディアを信用しますか?

89%-信用しない。

7%-信用する。

4%-わからない

とのことでした。